自分で脱毛 | 綺麗になれるエステと脱毛

カテゴリアーカイブ: 自分で脱毛

毛抜きでうまく抜くには

一本一本の脱毛ですので、処理に時間がかかります。毛が薄い人は毛抜きで十分という人もいると思います。

また抜いたあとにきちんと消毒などしないと毛穴の化膿がおきやすく、埋没毛になりやすいという問題点があります。埋没してしまうと、毛抜きでも抜けなくなってしまいますし、毛の元の部分が残っていると毛が再生するので、処理を繰り返さなければならなりません。

毛抜きにも種類がいろいろあり、ドイツ産のもので使い心地がいいものがあったりします。道具にこだわるのもいいかもしれません。

無駄毛をカミソリで綺麗に剃る

もっとも簡単で且つメジャーな脱毛の方法ですが、カミソリ負けや毛穴が化膿する可能性があります。毛穴の出口のところでカットしているだけなのですぐに毛が伸びてきてしまいます。また、剃る方向は毛の流れに沿って行いましょう。脚であれば、ひざから足首に向かってです。逆にすると、皮膚組織を痛めつけているようなものなので逆さ剃りは、今日から止めましょう。

また、剃刀の刃を周期的に変えることも大事です。剃りづらいくなったと感じたから交換すると、手ごたえが違います!変えたばかりの時は、いつもと同じ要領でやると肌を切ってしまう事もあるので注意してください。

以前の記事